令和元年度 庄和高校は、生徒一人一人が自分の中にあるワクワクや可能性を育てていきます。

HOME
学校説明会
学校行事
部活動
庄和高徒然日誌
 

ポスター完成しました!

 
 

本校の住所等


埼玉県立庄和高等学校
郵便番号 344-0117
住所 埼玉県春日部市金崎583
電話番号 048-746-7111
 

庄和高校通学マップ


本校の新しい通学マップです。
マップをクリックすると、印刷版がご覧になれます。
 

オンライン状況

オンラインユーザー11人
ログインユーザー0人

平成31年度

あなたは228654人目の訪問者です
since2019.4.9

カウンタ

あなたは1476102人目の訪問者です
since2011.10.19

部活動紹介

チーム愛称:POLARBEARS 

      ポーラーベアーズ(ホッキョクグマ)

 

スローガン:Challenge everything

すべてのことに挑戦する

 

●平成30年度東部支部選抜選手 岩浪亮太郎 恩田学門

  埼玉県選抜選手  岩浪亮太郎

●平成30年度東部支部選手権大会   第4位

●平成30年度新人大会東部支部予選会 第1位

●平成30年度新人大会埼玉県予選会  第3位
●令和元年度関東大会埼玉県予選会  第3位 関東大会出場権獲得
●令和元年度関東大会出場
●令和元年度インターハイ埼玉県予選会 第3位
              優秀選手 恩田学門
●令和元年度東部支部選手権大会 第3位
              優秀選手 大保伊織

 

平成31年度~

COUNTER22980

男子バスケットボール部

男子バスケットボール部
12345
2019/11/12

男子バスケットボール部(お知らせ②)

Tweet ThisSend to Facebook | by t.igari

 先日、大会会場にて「見学だけでもいいですか?」とか、「顧問の先生とお話ができますか?」というご質問をいただきました。男子バスケットボール部は、11月30日(土)の午前中(13:00まで)が練習時間となっており、学校説明会のお手伝いもしていますし、顧問も生徒指導主任という仕事もしておりますので、全体会にてお話もさせていただきます。よって、当日は学校におりますので気軽に声をかけていただければと思っています。バスケットボールが上手とか下手に関係なく、バスケットボールが大好きな方は、ぜひ見学だけでも来ていただければと思います。

 繰り返しのお知らせとなります。
 11月30日(土)、『第3回学校説明会』が本校にて行われます。あわせて、部活動見学・体験がありますのでお知らせいたします。

1 日 時  令和元年11月30日(土)
          9:00~      受付開始(体育館2Fアリーナ内) 
          9:30~10:30 全体会
        ①10:30~11:45 在校生による校内施設見学と懇談会(部活動見学)
        ②10:30~12:30 部活動体験(見学)
          ※①or②のどちらか?選ぶことができます。 
          
2 会 場  【体験・見学】 本校体育館2Fアリーナ・Aコート
 
3 内 容  本校部員との合同練習
        【テーマ】 シュートセレクトとボールムーブメント
              (※フルコートの練習 運動量:中程度)

4 持ち物  バスケットボールのできる服装・シューズ、飲料水等
         (※ボールは本校のものを使用しますので不要です)
         
5 申し込み方法  
     (1)学校説明会のお申込みは、本校HPの第3回学校説明会
        申込フォームからお願いいたします。
     (2)特に、部活動体験を希望の方は、傷害保険をかけたいと
        考えていますので、申込フォームをご利用ください。
        ※費用は本校で負担いたします。
6 その他 
        ご不明な点等がございましたら、顧問・猪狩までご連絡ください。
        ※連絡先  庄和高校 048(746)7111
 
 
  チームのスローガン 「 
Challenge everything 」

09:29
2019/11/11

男子バスケットボール部(11/9・11/10その②)

Tweet ThisSend to Facebook | by t.igari

 11月 9日(土) 会場:県立三郷工業技術高校体育館
 庄和高校 92 対 68 越谷北高校
  (26-11・24-17・22-20・20-20)
 
 以上の結果により『 東部支部ベスト8 』県大会出場決定となりました。
 
 相手の越谷北高校は進学校の選手らしく、とても粘り強くプレーをし、特にスクリーンを使ったオフェンスでは、認知・判断・実行がしっかりとでき、得点に結びつけているグッドチームです。チーム全体の身長は大きくありませんが、ニュートラルボールやリバウンドなどに必ずチャレンジしてくるチームです。
 
 庄和高校は、越谷北高校と試合をする前段階として、スクリーンディフェンスの確認をしました。選手の主体性を大事にするため、どのようなケースに、どのようなディフェンスをしていくのか?から、どのような方法を選択するのか?など選手たちに考えさせ、映像から学び・考え・意見を出し合い、練習時間中にスクリーンディフェンスにかかわるところでは、コートの中と外で話し合う姿もみられました。
 
 チームで決めたスクリーンディフェンスのルールは、100%とは言えませんがよく守れたのではないでしょうか?よく準備をして試合に臨めたと思います。また、リバウンドの数で大差となっており、相手の特徴をよくおさえて試合ができたのではないでしょうか?越谷北高校の選手・スタッフの皆様、ありがとうございました。
 
 
11月10日(日) 会場:県立八潮高校体育館
 庄和高校 67 対 62 花咲徳栄高校
  (18-12・15-18・22-17・12-15)
 
 以上の結果により、『 東部支部ベスト4 』に進出となりました。
 
 相手の花咲徳栄高校は、埼玉県や東部支部に君臨する『私立高校の雄』といわれる実績と実力の備わった強豪校です。身長とバスケットボールスキルが高いポイントガードを中心に、得点能力の高い選手がたくさんいます。また、前日には第6シードの春日部東高校に勝って勢いに乗るチームとの対戦となりました。
 
 この日は、前日の終礼後に2年生たち数名との何気ない会話の中で、ふと顧問の頭の中をよぎったことを実践しようと考えていました。今年度のベース(スタート)となるチームは、2年生5名を中心として考えていました。しかし、夏季大会には全員そろわず、夏季大会では1年生たちの誠実さと努力と頑張りで第3位となることができたのです。
 当日、2年生5名に「顧問は、この5名でスタートしようと考えている。(チームのプライドを背負って)試合に臨む覚悟はあるか?」という問いに「あります」と答えたので、次のように伝えました。「1試合、この5人のみで戦う。何があっても交代はなし。全員40分フルで戦ってもらう。」
 この言葉の通り、5人のみで戦いました。さらに、タイムアウトも後半の最後に1つだけでした。苦境に立ったとき、コート内の選手同士で声をかけている姿が見られました。当たり前のようで、当たり前にできていなかったような気がします。今までメンタル面での成長が感じられなかった2年生たちに、何か気づきのようなものや自分に対する自信とか、期待といったものが少しでも感じてもらえたら、この試合の意味は、ものすごく大きなものになると思っています。
 
 応援に来ていただいた本校の関係者の皆さまは、「なぜ?交代しないのだろうか?」「なぜ?タイムアウトをとらないのか?」と不思議に感じていたのではないでしょうか?試合中5人の2年生は、よくコミュニケーションをとり、我慢をし、お互いに助け合い、試合に勝つこともできました。正直に言うと、試合後に顧問も選手たちを『よく頑張った』と褒めました。花咲徳栄高校の選手・スタッフの皆様、ありがとうございました。
 
 2日間、保護者の皆様、本校生徒や中学3年生を含む、たくさんの方々に応援していただきありがとうございました。試合は、「現在進行形となっているチームのトレーニングを、試合の中でもやっていこう」を合言葉によく足を動かし、集中力をもって試合に臨めていました。怪我人もなく無事に勝てたことが何よりです。

 次戦もチーム一丸となって戦いたいと思います。応援よろしくお願いいたします。
 
 追伸:2年生は、14日から台湾へ修学旅行となります。大切な高校生活の1ページ、楽しんできてください。ただし、帰ってきたらスイッチ入れるので覚悟してください。by 顧問(笑) 

 
 庄和高校の予定
  日  時  11月21日(木) 11:15(試合開始予定)
  場  所  越谷市立総合体育館
  対戦相手  春日部高校・栗橋北彩高校の勝者
 
  *応援よろしくお願いいたします。
  *会場へは、公共交通機関をご利用ください。

 
『 
When there is tomorrow 
    明日が来る時のために
14:30
2019/11/10

男子バスケットボール部(11月10日)

Tweet ThisSend to Facebook | by t.igari

 庄和高校男子バスケットボール部は、埼玉県新人大会東部支部予選に11月2日から参加をしています。本日は、ベスト4決めを行いました。
 詳しくは、東部支部高体連バスケットボール専門部のホームページをご覧ください。http://saitama102basket.web.fc2.com/  
 
 11月10日(日) 会場:県立八潮高校体育館
 庄和高校 67 対 62 花咲徳栄高校
  (18-12・15-18・22-17・12-15)
 
 以上の結果により、『 東部支部ベスト4 』に進出となりました。
 
 11月9日と10日の顧問のぼやきにつきましては、後日改めてアップさせていただきます。
 
 庄和高校の予定
  日  時  11月21日(木) 11:15(試合開始予定)
  場  所  越谷市立総合体育館
  対戦相手  春日部高校・栗橋北彩高校の勝者
 
  *応援よろしくお願いいたします。
  *会場へは、公共交通機関をご利用ください。
 
 
   Keeps going and  going and going 
    ずっと、ずっと、ずっと前進する。
 
17:18
2019/11/09

男子バスケットボール部(11月9日)

Tweet ThisSend to Facebook | by r.hujiwake
庄和高校男子バスケットボール部は、埼玉県新人大会東部支部予選に11月2日から参加をしています。本日は、3回戦を行いました。
 詳しくは、東部支部高体連バスケットボール専門部のホームページをご覧ください。http://saitama102basket.web.fc2.com/  
 
 11月9日(土) 会場:県立三郷工業技術高校体育館
 庄和高校 92 対 68 越谷北高校
  (26-11・24-17・22-20・20-20)
 
 以上の結果により、4回戦に進出となりました。
 
 
 庄和高校の予定
  日  時  11月10日(日) 13:30(試合開始予定)
  場  所  八潮高校 体育館
  対戦相手  花咲徳栄高校
 
  *応援よろしくお願いいたします。
  *会場へは、公共交通機関をご利用ください。
 
 
   チームのスローガン 「 Challenge everything 」 


16:05
2019/11/07

男子バスケットボール部(お知らせ)

Tweet ThisSend to Facebook | by t.igari
 11月30日(土)、『第3回学校説明会』が本校にて行われます。あわせて、部活動見学・体験がありますのでお知らせいたします。

1 日 時  令和元年11月30日(土)
          9:00~      受付開始(体育館2Fアリーナ内) 
          9:30~10:30 全体会
        ①10:30~11:45 在校生による校内施設見学と懇談会(部活動見学)
        ②10:30~12:30 部活動体験(見学)
          ※①or②のどちらか?選ぶことができます。 
          
2 会 場  【体験・見学】 本校体育館2Fアリーナ・Aコート
 
3 内 容  本校部員との合同練習
        【テーマ】 シュートセレクトとボールムーブメント
              (※フルコートの練習 運動量:中程度)

4 持ち物  バスケットボールのできる服装・シューズ、飲料水等
         (※ボールは本校のものを使用しますので不要です)
         
5 申し込み方法  
     (1)学校説明会のお申込みは、本校HPの第3回学校説明会
        申込フォームからお願いいたします。
     (2)特に、部活動体験を希望の方は、傷害保険をかけたいと
        考えていますので、申込フォームをご利用ください。
        ※費用は本校で負担いたします。
6 その他 
        ご不明な点等がございましたら、顧問・猪狩までご連絡ください。
        ※連絡先  庄和高校 048(746)7111
 
 
『 
When there is tomorrow 
    明日が来る時のために
09:53
2019/11/04

男子バスケットボール部(11月2日)

Tweet ThisSend to Facebook | by t.igari
 庄和高校男子バスケットボール部は、埼玉県新人大会東部支部予選に11月2日から参加をしています。本日は、2回戦を行いました。
 詳しくは、東部支部高体連バスケットボール専門部のホームページをご覧ください。http://saitama102basket.web.fc2.com/  
 
 11月2日(土) 会場:県立草加南高校体育館
 庄和高校 103 対 47 越ヶ谷高校
  (23-12・29-13・19-6・32-16)
 
 以上の結果により、3回戦に進出となりました。
 
 
 寒暖差の激しい季節、選手たちのコンディショニングに頭を痛める中、埼玉県新人大会東部支部予選が始まりました。約1か月にわたる期間をかけて行われる大会となっており、修学旅行が途中で入ったりするので、心と身体のコンディショニングやピーキングも、さらに頭を痛める大会です。
 
 本日は、顧問の母校でもある『越ヶ谷高校』との試合でした。東部支部でインターハイ(全国大会)に出場したことのある高校の中でも、比較的早くに出場経験のある伝統校です。ゾーンプレスやマッチアップゾーンなどいろいろなことをしてくるチームのイメージがあり、何よりも頭がよく賢い選手たちは、決して最後まであきらめず、粘り強いチームであることは間違いありません。私の母校ですから、、、(笑)
 
 チームとしては、大会や試合のウォーミングアップの仕方から、ゲーム序盤にあるチームの課題を一人一人に宿題のように持たせ、何をどのようにしたら、自分達の望む結果を得ることができるのか?をテーマにしていました。望ましい結果とは、100%のパフォーマンスをトスアップの瞬間から発揮すること。何をどのようには、限られたスペース、時間で行われる全員でのウォーミングアップ以外に何をすれば、通常の練習の1時間から1時間20分くらいに訪れる「ちょうどいい感じに」(80~100%のパフォーマンス)になることができるのか?あたりまえのことですが、今のチーム・選手たちにはできていません。
 
 スタートのメンバーを決めていません。決まっていないというのが本音です。夏の選手権大会と比べても2人から3人が入れ替わっています。安定感を望んでいますが、まだまだ形は見えません。
 
 本日も保護者の皆様、本校生徒や中学3年生を含む、直接会場に足を運んでいただいた方々に応援していただきありがとうございました。試合は、「現在進行形となっているチームのトレーニングを、試合の中でもやっていこう」を合言葉によく足を動かし、集中力をもって試合に臨めていました。怪我人もなく無事に勝てたことが何よりです。
 次戦もチーム一丸となって戦いたいと思います。応援よろしくお願いいたします。
 
 
 庄和高校の予定
  日  時  11月9日(土) 13:30(試合開始予定)
  場  所  三郷工業技術高校 体育館
  対戦相手  草加東高校・越谷北高校の勝者
 
  *応援よろしくお願いいたします。
  *会場へは、公共交通機関をご利用ください。
 
 
  
 Keeps going and  going and going 

    ずっと、ずっと、ずっと前進する。
   


 

 
06:45
2019/10/11

男子バスケットボール部(お知らせ・2)

Tweet ThisSend to Facebook | by t.igari
 
 10月12日(土)の『第2回学校説明会』と、部活動見学・体験についてご連絡させていただきましたが、10月10日の時点で、台風19号の接近・上陸の予報から中止の決定がなされました。来校を予定していただいていた皆様、大変申し訳ございません。
 
 学校説明会は、第3回が11月30日(土)に予定されています。部活動の見学等は、(随時)個別対応させていただきますので、庄和高校(保健体育科)教諭・猪狩貴弘までご連絡ください。
 
 台風19号は、猛烈な勢力を維持して接近しているようです。安全を第一に考え、備えたいと思います。
 
 埼玉県立庄和高等学校 
048(746)7111
 
 
  チームのスローガン 「 Challenge everything 」 
05:11
2019/10/07

男子バスケットボール部(お知らせ)

Tweet ThisSend to Facebook | by t.igari

 10月12日(土)、『第2回学校説明会』が本校にて行われます。あわせて、部活動見学・体験がありますのでお知らせいたします。

1 日 時  令和元年10月12日(土)
         12:45~      受付開始(1F昇降口) 
         13:00~13:50 授業公開
         14:00~15:00 全体会(生徒ホール)
         15:00~16:00 部活動見学・体験
           
2 会 場  本校体育館2Fアリーナ
 
3 内 容  本校部員との合同練習
        オフェンスのきっかけづくりとディフェンス
         (※1/2コートの練習 運動量:弱)

4 持ち物  バスケットボールのできる服装・シューズ、飲料水等
         (※ボールは本校のものを使用しますので不要です)
         
5 申し込み方法  
       学校説明会のお申込みは、本校HPの第2回学校説明会
       申込フォームからお願いいたします。

6 その他 
     (1)万が一に備え、体験希望者には傷害保険に加入いたします。
        ※費用は本校で負担いたします。
     (2)ご不明な点等がございましたら、顧問・猪狩までご連絡ください。
        ※連絡先  庄和高校 048(746)7111
 
 
『 
When there is tomorrow 
    明日が来る時のために
11:35
2019/10/07

男子バスケットボール部(9月の活動報告)

Tweet ThisSend to Facebook | by t.igari

 9月7日(土)のウインターカップ埼玉県予選の敗退により、9月10日(火)より完全に、1・2年生を中心とする新チームへと移行いたしました。なお、9月10日(火)に県立久喜高等学校にて、『埼玉県新人大会東部支部予選会』の代表者会議と組み合わせ抽選会が行われました。
 
庄和高校の予定
  大会名称  埼玉県新人大会東部支部予選
  日  時  11月2日(土) 13:30(トスアップ予定)
  場  所  県立草加南高等学校 体育館
  対戦相手  県立越ヶ谷高等学校
 
  *応援よろしくお願いいたします。
  *会場へは、公共交通機関をご利用ください。
 
 
 9月14日(土)から9月16日(月)までの3連休を使って、群馬県立高崎商業高等学校さんに遠征し、山梨県立甲府西高等学校、聖和学園高等学校(宮城県)、群馬県立前橋南高等学校、群馬県立高崎商業高等学校と練習試合をさせていただきました。
 ウインターカップ予選がこれから始まる県があるので、3年生が残っている聖和学園さんと高崎商業さんには正面からぶつからせていただいて、たくさんの良い経験をさせていただきました。春休みに相手をしていただいた2チームですが、その時よりもさらにパワーアップし、シュートの精度、ディフェンスの強さが増していました。各県のウインターカップ予選を勝ち抜き、出場権が得られるように埼玉の地から応援しております。頑張ってください!!
 前橋南高校さんには、新チーム同士の意地の戦い??始めは得点の取り合いの10分間でした。群馬県の選手らしく1オン1によるシュート決定率が高かったです。甲府西高校さんには、選手たちの賢さで簡単にゾーンディフェンスを崩したり、セットされたオフェンスを状況に応じてオプションプレーを使いこなすガードの選手たちが印象に残りました。どのチームもバスケットボールに真摯に取り組み、決して最後まであきらめない姿勢は、庄和高校の選手たちも勉強になったはずです。各チームの選手・スタッフの皆さま、ありがとうございました。 

 
 9月の週末に練習試合を通じて、庄和高校の現在の位置を確認し、平日に修正と課題解決、新たなチャレンジをしていくこと。さらに、トレーニングを変更し、意識を高く、目標を高く持ってしっかりと行うこととしていました。結果がいつ頃感じられるのか?楽しみにしています。
 
 まもなく中間考査です。勉強も頑張りましょう!!
 
 
  
 Keeps going and  going and going 

    ずっと、ずっと、ずっと前進する。
   
11:01
2019/09/13

男子バスケットボール部(ウインターカップ予選を終えて)

Tweet ThisSend to Facebook | by t.igari
 9月7日(土) 会場:越谷市立総合体育館 (14:30)
 庄和高校 69 対 77 大宮東高校
    (14-25,18-11,18-19,19-22) 
 
 『 10点差以内は、監督の責任 』 まさにこの言葉を痛感させられました。3年生たち(4名)は、ほぼフルゲームに近い時間出場し、今持てるスキルをすべて使い、果敢に挑んでくれました。まず第一の感謝です。
 
 庄和高校の源は、「1+1=5、1+1=10をつくる」です。1人1人の力は小さくて非力でも、協力すれば計算以上の結果を出せる!練習や学校生活にて得られるチームワークや協力、絆がバスケットボールに反映するということを実行し、実現してくれたのが現3年生11名でした。
 ウインターカップまで残ってくれた4名の3年生たち、プラス現1・2年生の総勢24名による、「1+1=5、1+1=10をつくる」を9月7日のウインターカップ県予選に向けて準備できたのか?と聞かれたならば、不十分であったと認めます。本当に選手たちに申し訳なく思っています。
 
 夏休みの後半、新チームで出場した「夏季東部支部選手権大会」において、現1・2年生たちが第3位になれたのは、3年生たちの協力、声掛けやアドバイス、毎試合のように会場に来て応援してくれました。そして何よりも、一緒に練習し、練習や試合に臨む姿勢や真剣なプレーを見せてくれたことが新チームの成長につながりました。これが第2の感謝です。
 
 指導者自身が、3年生4名ならばなんとかできるという、『慢心』をしてしまったことが、敗戦の原因であると考えています。申し訳ない。しかしまたひとつ、ステップアップのための課題をいただいたと思っています。選手とともに課題解決、目標達成に向けた努力をしていきたいと思います。
 
 4名の3年生たちは、大学に進学した後もバスケットボールを続けようと考えています。庄和高校に赴任してからは、初めてのケースとなります。彼らの進路決定のために、顧問にできることがあれば全力で応援していきたいと思っています。きっと彼らは成し遂げると信じています。 
 
 9月10日(火)には、埼玉県新人大会東部支部予選の抽選・代表者会議が行われました。また、次のチャレンジのために、今日から頑張ります。応援よろしくお願いいたします。
 
 
  チームのスローガン 「 
Challenge everything 」
 
21:00
12345