令和元年度 庄和高校は、生徒一人一人が自分の中にあるワクワクや可能性を育てていきます。

 HOME
 学校説明会
学校行事
部活動 
庄和高徒然日誌
 
 

本校の住所等


埼玉県立庄和高等学校
郵便番号 344-0117
住所 埼玉県春日部市金崎583
電話番号 048-746-7111
 

庄和高校通学マップ


本校の新しい通学マップです。
マップをクリックすると、印刷版がご覧になれます。
 

オンライン状況

オンラインユーザー17人
ログインユーザー0人

平成31年度

あなたは34883人目の訪問者です
since2019.4.9

カウンタ

あなたは1282321人目の訪問者です
since2011.10.19

日誌

38期生活動報告
12
2019/04/25

第2回進路別ガイダンス【38期生】

| by h.maeda
本日、総学とLHRの時間に第2回となる進路別ガイダンスを実施しました。

第1回のガイダンスではこれからの取り組みについての指導でしたが、
今回からは各分野に分かれて、それぞれの分野での進路決定の流れについて
具体的に生徒に考えさせていくことになりました。

分野が異なれば、それに向けた対策も違ってきます。

それぞれの生徒が、自分の分野について更に研究を進め
お互いに刺激しあうことで、より良い進路決定がなされることを期待しています。

先日、進学希望者は実際に大学や専門学校の方から直接話を聞きました。
それを自分の中でしっかりと活かしていって欲しいと願っています。
13:00
2019/04/23

進学希望者対象 進路ガイダンス【38期生】

| by h.maeda
本日、午後、50校以上の学校をお招きし、
進学希望者を対象とした進路ガイダンスを実施しました。

各会場にて希望する学校毎に、学校関係者から直接お話を伺います。
春休みから、積極的に学校見学に参加するように指導してきましたが、
部活動等でなかなか時間が取れない生徒もおり、
このような機会があって、ありがたいという生徒が多かったです。

自分の希望する学校の話を最大3校まで聞くことができます。

この機会を、自分自身の学校選びの参考にしてもらえれば嬉しいです。

進路希望は一人だけでは叶えられません。
仲間と助け合いながら、刺激しあいながら、進路実現を果たして欲しいですね。
16:00
2019/04/11

第1回進路ガイダンス【38期生】

| by h.maeda
本日、第1回進路ガイダンスを実施しました。

今回は、進学・看護医療・就職・公務員と4分野に分かれ、
それぞれの分野ごとに外部講師の方も交えてお話をいただきました。

進路保証をすることは高等学校において非常に重要なことであり、
進路実現は自己実現でもあります。

より早く準備をした生徒ほど望んだ結果を得られる、
というデータもあります。

一人ひとりが自分自身の事をしっかりと考えていって欲しいです。
15:00
2019/03/19

進路行事「面接指導」 【38期生】

| by h.maeda
昨日に引き続き、進路行事を行いました。
本日は、学校法人立志舎より講師をお招きしより実践的な指導をいただきました。

まずは、全体指導。
面接における言葉づかいや服装、また入室から退室までの流れの説明
そしてその中で注意するべき点を具体的に説明して下さいました。
 
また面接での必須質問事項に対してどのように準備するべきかという
心構えについてもお話しいただきました。

引き続き、各教室に移動し実際の面接指導を行いました。
ここでは、模擬面接という形で実際にクラスメイトの前で答え
それについて、クラス内で評価していくという形でした。
 
初めての面接指導だったので、上手にできない生徒が多かったですが
これもすべて経験です。最初から上手な生徒はいません
意識を持って繰り返し練習することが重要です
 
今回の活動を通じて、普段からの行動を見直すきっかけになって
もらえれば嬉しいです
全員が進路を確定させて卒業できるようにしていきましょう
12:00
2019/03/18

進路行事「卒業生に聞く」 【38期生】

| by h.maeda
本日、進路行事「卒業生に聞く」を実施しました。

先日卒業式を終えたばかりの卒業生が多数来校してくださり、
これから3年生となる生徒たちに向けて、自分たちの経験を踏まえて
色々な話をしてくれました。
 
面接練習を何度も行った事や、公務員では実際の試験内容など
自分が経験したからこそ話せることが沢山あり、
2年生にとっては非常に参考になる話ばかりでした。
 
進路を決めるという事は、自分の生き方を考える事でもあります。
先輩たちの経験を聞くことで、自分のこれからの具体的な活動が
少し見えてきたのではないでしょうか。

誰だって新しいステージに進むことには不安があります。
その不安は未知の体験に対するものが大きいのでしょう。
先輩の話を耳にすることで、それを少しでも解消できれば嬉しいです

卒業後にも関わらず、足を運び後輩のために話をしてくれた
37期生の皆さん、本当にありがとうございました。
この恩に応えるためにも、生徒たちには本気で進路活動に向き合ってもらいたいです。
12:00
2019/02/14

分野別進路ガイダンス【38期生】

| by h.maeda
3学期も中盤となった本日、2学年では分野別進路ガイダンスを実施しました。

2学期の修学旅行も終わり、これからはまず自分自身の進路を決めていくことが
大きな目標になります。
 
その第一歩として、希望分野に分かれて今年度3学年で各分野を担当した
教員よりガイダンスを行ってもらいました。
 
まだまだはっきりと見えていない進路活動かもしれませんが、
ここで意識を切り替えて、誰よりも早いスタートを切ることが大切です。

来週から学年末考査も始まります。
4月からは最高学年になり、名実ともに庄和高校を引っ張っていく存在に
なってもらうことが求められます。

今日のガイダンスの内容をしっかりと理解し、進路実現に向けて走って
欲しいと願っています。
16:00
2018/06/01

体育祭学習発表【38期生】

| by h.maeda
本年度の体育祭では「体育学習発表」として各学年がそれぞれの演技を行います。

体育の授業中にも活動はしていますが、学年でまとまって練習することは出来ないので、本日の午後にその時間をとり練習をしました。

2年生は男子は「ハカ」、女子「創作ダンス」を行います。

本日の練習ではまだまだ完成度は低かったですが、体育祭当日は素晴らしい演技が出来ることを期待しています。
16:30
2018/03/16

模擬授業【38期生】

| by h.maeda
学年末の1日、進路行事として1学年では模擬授業を行いました。
17の分野に分かれ、少人数で大学や専門学校で行われている90分の授業を体験しました。
 
普段の50分授業とは違い、長い講義でしたがそれぞれが希望する分野の授業だったので皆真剣に臨んでいました。
 
何度も言っていますが、進路は早くから準備をしていた生徒ほど希望を叶える傾向にあります。
 
自分自身の未来に向けての選択です、しっかりと考え、準備していって欲しいと願っていますし、今回の模擬授業が生徒たちの進路実現につながるものであってくれると信じています。
  
来校いただいた先生方、ありがとうございました。生徒たちにとっては非常に貴重な体験となりました。

17:00
2018/02/08

修学旅行事前調べ学習【38期生】

| by h.maeda
1学年では、来年度に実施される台湾修学旅行に向けた調べ学習を3学期に入ってから行ってきました。

各クラスで班ごとに分かれて、文化・地理・歴史・人・食・観光という6つの分野について調べてそれをまとめます。

先週は自分たちがまとめた事を各クラスで発表しましたが、本日の総合的な学習に時間では、分野ごとに分かれてそれぞれのクラスの発表を聞き、分野ごとの代表を決めました。

発表を聞き、各自が各分野の代表としてふさわしいクラスを評価シートに記入していきます。

来週は、その代表者が学年の前で発表することになります。自分たちで調べて、それを他者に伝える、それはこれから先も求められる能力です。

今回の経験を今後に活かしてほしいと思っています。

15:00
2018/01/12

台湾留学生の話を聞く!【38期生】

| by y.kasahara

38期生は、来年度の修学旅行で台湾を訪れます。

その事前学習の一環として、1月12日金曜日に
近隣の大学に通っていて台湾にゆかりのある方をお呼びして、
台湾についてお話しいただきました。

今回お越しいただいたのは、獨協大学の台湾人留学生3名と
マカオ出身で台湾への留学経験がある方1名、
文教大学に留学されている台湾出身の方1名です。


ワークシートに沿って、熱心にメモを取っています。

だんだんと台湾に対するイメージが持てるようになってきたでしょうか。



3学期の総学・LHRの時間では、
班別で台湾に関する調べ学習を進めます。

少しでも多くの知識を身に付けて、来年現地に行ったときに
学んだことを自分の目で確認できるように準備を進めていきましょう。

この先もまだまだ新たな気づきがたくさんあるはずですよ。
16:24
12