平成30年度 庄和高校は、生徒一人一人が自分の中にあるワクワクや可能性を育てていきます。

 HOME 学校概要 学校説明会学校行事 部活動 庄和高徒然日誌 
 
 

本校の住所等


埼玉県立庄和高等学校
郵便番号 344-0117
住所 埼玉県春日部市金崎583
電話番号 048-746-7111
 

庄和高校通学マップ


本校の新しい通学マップです。
マップをクリックすると、印刷版がご覧になれます。
 

オンライン状況

オンラインユーザー19人
ログインユーザー0人

カウンタ

あなたは1176867人目の訪問者です
since2011.10.19

日誌

38期生活動報告
12
2018/06/01

体育祭学習発表【38期生】

| by h.maeda
本年度の体育祭では「体育学習発表」として各学年がそれぞれの演技を行います。

体育の授業中にも活動はしていますが、学年でまとまって練習することは出来ないので、本日の午後にその時間をとり練習をしました。

2年生は男子は「ハカ」、女子「創作ダンス」を行います。

本日の練習ではまだまだ完成度は低かったですが、体育祭当日は素晴らしい演技が出来ることを期待しています。
16:30
2018/03/16

模擬授業【38期生】

| by h.maeda
学年末の1日、進路行事として1学年では模擬授業を行いました。
17の分野に分かれ、少人数で大学や専門学校で行われている90分の授業を体験しました。
 
普段の50分授業とは違い、長い講義でしたがそれぞれが希望する分野の授業だったので皆真剣に臨んでいました。
 
何度も言っていますが、進路は早くから準備をしていた生徒ほど希望を叶える傾向にあります。
 
自分自身の未来に向けての選択です、しっかりと考え、準備していって欲しいと願っていますし、今回の模擬授業が生徒たちの進路実現につながるものであってくれると信じています。
  
来校いただいた先生方、ありがとうございました。生徒たちにとっては非常に貴重な体験となりました。

17:00
2018/02/08

修学旅行事前調べ学習【38期生】

| by h.maeda
1学年では、来年度に実施される台湾修学旅行に向けた調べ学習を3学期に入ってから行ってきました。

各クラスで班ごとに分かれて、文化・地理・歴史・人・食・観光という6つの分野について調べてそれをまとめます。

先週は自分たちがまとめた事を各クラスで発表しましたが、本日の総合的な学習に時間では、分野ごとに分かれてそれぞれのクラスの発表を聞き、分野ごとの代表を決めました。

発表を聞き、各自が各分野の代表としてふさわしいクラスを評価シートに記入していきます。

来週は、その代表者が学年の前で発表することになります。自分たちで調べて、それを他者に伝える、それはこれから先も求められる能力です。

今回の経験を今後に活かしてほしいと思っています。

15:00
2018/01/12

台湾留学生の話を聞く!【38期生】

| by y.kasahara

38期生は、来年度の修学旅行で台湾を訪れます。

その事前学習の一環として、1月12日金曜日に
近隣の大学に通っていて台湾にゆかりのある方をお呼びして、
台湾についてお話しいただきました。

今回お越しいただいたのは、獨協大学の台湾人留学生3名と
マカオ出身で台湾への留学経験がある方1名、
文教大学に留学されている台湾出身の方1名です。


ワークシートに沿って、熱心にメモを取っています。

だんだんと台湾に対するイメージが持てるようになってきたでしょうか。



3学期の総学・LHRの時間では、
班別で台湾に関する調べ学習を進めます。

少しでも多くの知識を身に付けて、来年現地に行ったときに
学んだことを自分の目で確認できるように準備を進めていきましょう。

この先もまだまだ新たな気づきがたくさんあるはずですよ。
16:24
2018/01/11

カタリバ【38期生】

| by y.kasahara

1月11日木曜日にNPO法人「カタリバ」の方をお招きし、
2時間にわたって「カタリ場」という授業を受けました。



今回は8名の大学生ボランティアの方が来てくださり、
生徒はそのうち3名の方のお話を「対話」方式で聞きました。



年の近い大学生がそれまでの人生経験を熱く語ってくれることは、
生徒にとってかなり影響を与えたようです。

話を聞く真剣なまなざしが印象的でした。



大学生の話に共通していたのは、
「壁にぶつかったとしても、
それを自分で乗り越えてきた・乗り越えようと努力した」という
ことだったと思います。

心に残った言葉がきっとあると思うので、
ぜひ自分の胸にしまっておいてください。

今回の活動が「自分はこれから先どんなふうに生きていくのか」
ということを考えるきっかけになっていることを願います。


17:08
2017/11/16

主権者教育【38期生】

| by h.maeda
11月16日木曜日に、春日部市選挙管理委員会から3名の講師をお招きし『主権者教育』を実施しました。

かすかべし出前講座として『選挙制度について』という講演をしていただき、選挙制度の歴史や、選挙の種類、投票率、選挙と政治というお話を分かりやすく解説いただき、投票することがどんな意味を持つのかを理解することが出来ました。

「ベストでなくても良い、ベターだと思う人を選択をして是非投票して欲しい」という言葉が印象的でした。

講演の後は模擬投票を実施しました。立会責任者による宣言から始まり、投票箱の確認、投票という実際の投票と全く同じ形式で行いました。

投票後は開票作業に入りましたが、その間に選挙クイズの答え合わせ。
難しい問題が多く、全問正解は1名のみでした。
特に、投票に行かないと罰金を取られる国や投票に行かないと選挙人名簿から削除される国がある事は驚きでした。

1年生が18歳になる時に、県会議員選挙が予定されています。その時に、今回の講演がきっかけとなって投票場に足を運んでくれると嬉しいです。
18:00
2017/11/10

職業を知る【38期生】

| by h.maeda
2年生が修学旅行中に1学年ではキャリア教育の一環として『職業を知る』という行事を行いました。

地元商工会や同窓会などの協力を得て、40名程の講師をお招きし、生徒5名ほどのグループを作りそれぞれのお話を伺いました。

少人数だったせいか、生徒たちは講師の方と近い距離でお話を伺うことが出来、熱心に耳を傾けていました。

最後にお礼の言葉を述べた生徒は、「人に感謝してもらえる仕事をすることが充実につながる」という話が印象的だったと言っていました。

今回の行事が多くの生徒にとって、自分自身の進路を考えるきっかけになってくれればと思っています。
11:30
2017/10/26

青年海外協力隊のお話を聞く

| by h.maeda
本日、1学年では青年海外協力隊OB・OGの方をお招きし、講演をしていただきました。

広く世界に目を向けるきっかけにしてもらいたい、そんな思いから企画した行事でしたが、生徒たちはそれぞれのお話に真剣に耳を傾けていました。

皆さんの話に共通していたのは、日本とは違う文化や風習ではあったが、そこにいる人々と触れ合うことはとても有意義でかけがえのない体験だったという事でした。

来年は台湾に修学旅行で行きます。
これからますます狭くなる世界への関心を深め、日本人としての誇りを持ちながらも広い視野を持ってほしいと願っています。

ご講演いただきました皆様にこの場を借りてお礼申し上げます。
13:30
2017/10/06

百人一首大会【38期生】

| by h.maeda
本日学年行事として百人一首大会を実施しました。

今回の行事は全てHR委員に企画・運営をさせ生徒自身で作り上げました。

色々とアイデアを出し合い、制約の中でどれだけ楽しんでもらえるかを工夫している姿は非常に頼もしかったです。



グループ分けも楽しんでもらおうと運命ゲームから始まり、ルール説明をしてからスタートです。



歌が詠まれるとあちこちから歓声が上がり、盛り上がっていました。

こういう学年での行事を通じて、さらに成長していって欲しいと感じた1日でした。
13:00
2017/07/18

学年行事【38期生】

| by h.maeda
本日、学年行事として進路講演会を行いました。

先日の進路行事に引き続きライセンスアカデミーより講師お招きし、「働くとはどういうことか」というテーマで講演をいただきました。

今回の講演では生徒に事前に記入させたワークシートを元に、生徒の色々な考え方を聞きながらの進行でした。それぞれの考え方を各自が言いながら講演は進んでいきました。

最後に、10年後の自分がこうあるために、6年度、3年後、1年後の自分はどうするべきなのか、と将来を逆算して考えていって貰いたい。「明日から始めよう」ではなく「今日から始める」「どんな小さなことでもいいから継続していく」というお話をいただきました。

自分自身の将来を考え、行動を考え直すきっかけになってくれればと思います。
11:00
12