令和元年度 庄和高校は、生徒一人一人が自分の中にあるワクワクや可能性を育てていきます。

HOME
学校説明会
学校行事
部活動
庄和高徒然日誌
 

ポスター完成しました!

 
 

本校の住所等


埼玉県立庄和高等学校
郵便番号 344-0117
住所 埼玉県春日部市金崎583
電話番号 048-746-7111
 

庄和高校通学マップ


本校の新しい通学マップです。
マップをクリックすると、印刷版がご覧になれます。
 

オンライン状況

オンラインユーザー15人
ログインユーザー0人

平成31年度

あなたは127529人目の訪問者です
since2019.4.9

カウンタ

あなたは1374968人目の訪問者です
since2011.10.19

部活動紹介

チーム愛称:POLARBEARS 

      ポーラーベアーズ(ホッキョクグマ)

 

スローガン:Challenge everything

すべてのことに挑戦する

 

●平成30年度東部支部選抜選手 岩浪亮太郎 恩田学門

  埼玉県選抜選手  岩浪亮太郎

●平成30年度東部支部選手権大会   第4位

●平成30年度新人大会東部支部予選会 第1位

●平成30年度新人大会埼玉県予選会  第3位
●令和元年度関東大会埼玉県予選会  第3位 関東大会出場権獲得
●令和元年度関東大会出場
●令和元年度インターハイ埼玉県予選会 第3位
              優秀選手 恩田学門
                 

 

平成31年度~

COUNTER12089

男子バスケットボール部


2019/08/04

男子バスケットボール部(会津高原合宿③-2)

Tweet ThisSend to Facebook | by t.igari
 8月3日(土) 第4クール(会津高原合宿) 最終日 その後
 
 9:00からトレーニングが始まりました。
 体育館からスタートし、約800mの坂を下り、上る。体育館に戻ると腹筋トレーニング。今度は、約250mの坂を上り、下る。体育館に戻ると腹筋トレーニングver.2。これを1セットとして1年生2セット、2年生4セット行いました。
 
 2人組でおんぶをして約300mの周回コースを1周ずつ交代で3セット実施しました。最後に近づくにつれ、だんだん壊れてきているのか?(笑)大きな声や叫び声がたくさん聞かれました。上にのっている選手が声をかけていたり、他の組の選手に声をかけたりする場面を見かけました。『 全員で乗り切る 』 目標を達成できる確信を得た瞬間でした。
 
 最後の1組までみんなで応援し、終わった瞬間には昨日の午後と同じくハドルを組んで終了し、お互いをたたえていました。
 
 

  

 この合宿を終えて、庄和高校の選手たちは校外合宿の驚きとやり切ったことに対する充足感や達成感を感じていると思います。それは、これからのチームに必ずプラスになっていくことでしょう。せっかく教わったトレーニングや物事に対する考え方や行動の仕方などを、学校生活や部活動に取り入れていくことがこれからの課題といえます。経験したことのすべてを飲み込んで、個人・チームのスキルアップにつなげましょう。
 
 
 
 トレーニング後は、3日間使わせていただいた。体育館の片づけと用具の片づけを行いました。
 13:20 会津高原ホテルに戻り、お風呂に入ったのち、昼食をとりました。
 14:30 会津高原ホテルを出発
 18:20 春日部駅西口にて解散
 

 まず、プロアスリートの梅原トレーナーに大変お世話になりました。その年その年にいる選手のレベルや課題、顧問の要求やチームが目指す目標に対して、ありとあらゆる指導方法を使ってトレーニングしていただいている印象です。今年の春、我々が関東大会出場が出来たのも、バスケットボールをする上での土台となる身体作り、怪我をしにくい身体作りを進めていただいた梅原さんのおかげであると感じています。新チームが走り出した今、庄和高校の選手たちがこれからどのような成長を見せてくれるのか?楽しみにしています。ありがとうございました。そしてこれからもよろしくお願いいたします。
 
 次に、校外合宿をするにあたり、宿泊先や練習場所などの手配などをしていただいている、東武トップツアーズの小松さん。最初に予定していた人数よりも減ってしまったり、私たちの要求に必ず対応していただき感謝いたしております。用具やサプリメント等で大変お世話になっている、リードスポーツの木谷さん、エバースポーツの松永さん。キャンプTシャツのデザイン・作成などでお世話になっている、アンダーアーマーの坂根さん。皆さんには、合宿期日が迫っているようなときに無理な注文等をしてしまいご迷惑をおかけいたしております。皆様のおかげをもちまして、無事に終了することができました。ありがとうございました。
 
 最後に、合同合宿に参加させていただいた春日部東高校の選手・スタッフの皆様、我々がご迷惑ばかりおかけいたしておりますが、いつも嫌がらずに面倒を見ていただき感謝しています。対戦する時には、特に優しくしてくださいね。会津高原ホテル、森の交流館の関係者、南会津町の方々にも大変ご迷惑をおかけいたしましたが、来年もまた伺えるようにしたいと考えております。本当にありがとうございました。保護者の皆様には、選手を参加させていただきありがとうございました。帰宅後は、少々食費がかさむかもしれませんが、ぜひ丈夫な身体作りのために、いっぱい食べさせてあげてください。(笑) 『 継続は力なり 』ご協力よろしくお願いいたします。

 
 8月4日は、OFFです。第5クールは、合宿の疲れ抜き+埼玉の酷暑慣れ+練習試合と合計8日間を使っていきます。8月5日8:30、全員で再スタートです。
 
 我々の活動は、たくさんの人たちの協力があって成り立っています。感謝の心を忘れずに頑張りましょう!!

 
 
 『 When there is tomorrow 
    明日が来る時のために   
09:32